Pocket

サラリーマンの方に、2019年も稼げる副業TOP5をご紹介したいと思います。

今年も引き続き副業を始める人がどんどん増えてくると思いますので、波に乗り遅れないようにしていきましょう!

おすすめ副業ランキングの基準

まず、今回のランキングは以下の4つの基準でランク付けをしています。

実際に私がやっているものもあるので、私の主観的な視点が大きい部分がありますのが、その点はご了承ください。

副業を始められるときに参考にしていただければと思います。

稼げる金額

そのまんまですが、この副業は月にどれくらい稼げるのか?という基準です。

副業の種類でも違いますし、どこまで時間をかけるのかでも変わってきますし、投資系でいえば投資する金額にも差が出てきますので一概には言えない部分があるのも事実です。

ただ、サラリーマンにおすすめの副業という視点から、副業にかけられる時間・資金を一般的に考え判断したいと思います。

副業にかけられる時間と資金の条件は以下のように設定します。

◆1日に副業にかける時間:2時間前後

◆月にかけられる資金:2万円前後

この条件のもとで私なりに判断していきたいと思います。

稼げるまでにかかる時間

副業によっては手元にお金が入るまでに時間がかかるものもあります。

今回は副業を始めて、手元にお金が入ってくるまでの時間とします。

当然ながら、1日に副業にかけられる時間次第で変わってくるので、ここも2時間前後とさせていただきます。

また、人によってはパソコンがあまり得意ではないという人もいると思いますが、一般的なレベルで考えてみたいと思います。

PCの一般的なレベルは下記のように定義します。

◆PCのタイピングレベル:ブラインドタッチはできないが普通に文字入力は問題ないレベル

◆投資経験:FXや株や仮想通貨、不動産投資などは未経験

◆ネットビジネスの専門用語:ほとんどわからない状態

必要資金

必要資金とは、その副業を始めるにあたって必要となる資金とします。

ただし、スマホやPCはすでに持っているものとし、ネットもつながっている状態とします。

また投資系については、2万円をMAXとします。

資産価値

資産価値とは、その副業があるレベルに達した時にあまり手を加えなくても毎月お金を運んでくれるか?という意味で使います。

つまり、マンション投資などであれば、毎月の家賃収入が入るので、資産価値は高いと判断します。

反対にアルバイトのようなものは、労働収入なので働かなければ収入はゼロなので、資産価値は低い(なし)となります。

サラリーマンにおすすめ副業ランキング(TOP5)

今回のランキングはお小遣い稼ぎではなく【副業】です。

ですのでポイントサイトなどは除外していますので、その点ご了承いただければと思います。

第5位 FX自動売買

【稼げる金額】:未知数

【稼げるまでにかかる時間】:上手くいけば初月から(ただしマイナスになる可能性もあり)

【必要資金】:4,000円~(証券会社やシステムの種類によって変わります)

【資産価値】:毎月4,000円を投資していくと資産化できる可能性は高いですが、資産が減るリスクもあるので50%とします。

【総合評価】2.7点

サラリーマンに人気の副業でもありますね。
実は私も未経験なのですが、興味はかなり持っています。
今回は『ループイフダン』という自動売買システムによるFX資産運用を対象に評価しました。
忙しいサラリーマンでも自動売買システムであればほとんどほったらかしでも大丈夫ということです。
資金も小額から始められますが、やはり投資なのでリスクもあります。
投資が上手な人の口コミを見ていると、うまくいけば月に10,000~30,000円以上稼げるのではないかと思います。
ただし、初心者が始めるにはハードルが少し高いようにも感じます。資産化できる前に、投資金が減ってしまうリスクもありますので、低いレバレッジでコツコツ投資していくなどの方法がいいように感じます。
最低限の知識を得るための勉強も必要でしょう。

同率第3位 全自動投資(ロボットアドバイザー)

【稼げる金額】:『投資金額』×1.20%以上?

【稼げるまでにかかる時間】:上手くいけば初月から(ただしマイナスになる可能性もあり)

【必要資金】:10,000円

【資産価値】:毎月10,000円投資していくと資産化できる可能性は高いですが、資産が減るリスクもあるので50%とします。

【総合評価】3.3点

こちらも私が未経験で申し訳ないのですが、ウェルスナビやfolioに代表される全自動投資が4位です。
今回はTEHO(テオ)というロボットアドバイザーを対象にしています。
TEHOは1万円から投資できるので、金銭的にも始めやすいのが特徴です。
ウェルスナビやfolioは10万円からなので、ハードルが少し高く感じられますね。
投資なので元本割れのリスクは当然ありますが、分散投資なのでリスクヘッジされています。
口コミや評判などを見ても、ロボットアドバイザーは全般的に優秀のようです。
もちろん資産化されていきますのでおすすめですが、TEHOは10万円以上からでないと引き落としはできないようです。

同率第3位 不動産クラウドファンド(ソーシャルレンディング)

【稼げる金額】:『投資金額』×1.20%以上?

【稼げるまでにかかる時間】:上手くいけば初月から(ただしマイナスになる可能性もあり)

【必要資金】:10,000円

【資産価値】:毎月10,000円投資していくと資産化できる可能性は高いですが、資産が減るリスクもあるので50%とします。

【総合評価】3.3点

1万円から不動産に投資ができるのですが、特におすすめがOwnersBook。
東京オリンピックに向けて不動産投資は伸びていくと予想できます。
またソーシャルレンディングは、プロの投資家が運用をしてくれますので、特に難しいことはありません。
OwnersBookは創業から元本割れが一度もないということで、信頼度もかなり高いです。
そうはいっても、投資は投資なので元本割れのリスクは絶対にあります。
挑戦される際は、リスクを許容できる範囲でやってみてください。
そんなソーシャルレンディングがロボットアドバイザーと同率で第3位です!

第2位 クラウドソーシング

【稼げる金額】:10,000~50,000円(技術によって数十万円以上)

【稼げるまでにかかる時間】:初月から。

【必要資金】:0円

【資産価値】:なし

【総合評価】3.5点

クラウドソーシングは、自分の特技を活かして企業からの仕事を個人で行うこともできます。特に技術がなくても、アンケートの回答や、ブログ記事の作成などもあるため、誰でもお金を稼ぐことができます。
クラウドソーシングも数種類あり、代表的なものでは『ランサーズ』『クラウドワークス』などがあり、主婦の方が多い『シュフティ』というものもあります。
私はランサーズに登録していますが、プロフィール欄にブログ運営をしていることを記載していたら、一週間以内に2つのウェブマガジンを運営されている企業よりライターの依頼がきました。
その2週間後くらいには、さらにもう一つの企業よりライターの仕事をいただくこともできました。
システムエンジニアなどの技術や知識がある人であれば、数十万円以上稼ぐこともでき、特殊な技術を持っている人ほど、高額な報酬を得られる場合もあります。
本業の片手間であっても、月に数万円程度はしっかり稼げますが、労働収入になるため資産価値はありません。

 

第1位 特化型ブログ

【稼げる金額】:10,000~200,000円(やればやるほど収入はアップ)

【稼げるまでにかかる時間】:最低でも3ヶ月以上はかかる

【必要資金】:1万円程度

【資産価値】:高い

【総合評価】4.5点

ジャンルに特化した『特化型ブログ』が、総合評価1位とさせていただきました。
その理由は何といってもノーリスク・資産化が可能・高収入というポイントです。
私自身、このブログを含め現在3つのブログを運営していますが、継続することさえできれば誰にでも月に数万円から数十万円を稼いでくれる資産を作り上げることができます。
必要な資金も、レンタルサーバー代の初期費用5~6000円と、月の使用量1000程度、そしてドメイン代が年間で1000円程度ですので、ブログを育てさえすればお金が増えていくのみです。
デメリットが一つもない副業と言えます。
しかし、誰にでもできるブログの副業も、収益化までに時間がかかってしまうため、道半ばで挫折してしまう人が圧倒的に多いです。
私も生徒さんに教えていますが、結果がでなくても地道にコツコツ作業できる人が結果を出しています。
正しい方法さえ理解できれば、あとは作業を積み上げていくだけですので、経験則ですが400~500記事も書くならば、月50万円前後は誰にでも可能でしょう。
本業の片手間で作業をするので時間はかかりますが、1年かけてコツコツすすめるだけでも月20万円ほどの資産は作れると思います。

特化型ブログがサラリーマンに向いている理由

特化型ブログが、なぜサラリーマンの副業として1位評価をしたのか説明していきます。

本業以外でお金を稼ぎたいと思っている人は、ぜひ読んでみてください。

その理由がよくわかると思います。

特化型ブログの魅力①:リスクゼロ

特化型ブログの魅力は、資産化できる副業としては数少ない【ノーリスクの副業】ということです。

投資系の副業は、どうしてもお金がマイナスになるかもしれないというリスクがあります。

投資のプロであっても、勝率100%などはあり得ない世界です。

しかし、特化型ブログであれば、稼げなかったとしてもお金がマイナスになることはありません。最初はお金を稼げない期間はありますが、それでもマイナスになることがないのです。

特化型ブログの魅力②:資産になる

特化型ブログは積み上げ式ですので、積み上げれば積み上げるほど、資産としての価値が大きくなっていきます。

本業の忙しいサラリーマンであっても、少しずつ少しずつ積み上げていくことで、積み上げた分大きな資産として育ってくれます。

資産になるということは、月1万円でも稼げるようになれば、その後も同じくらいの金額を何もしなくても稼げるということになります。

これが、5万・10万・30万・50万円と増えていくということは、毎月ほとんど手をかけなくても定期収入として入ってくるということなのです。

不動産投資でいう、家賃収入といえばイメージがしやすいと思います。

それがノーリスクでできてしまうのです。

特化型ブログの魅力③:あらゆる経験がお金に変わる

何かのジャンルに特化したブログというと、何か特別な知識や技術がなければできないと思われる人もたくさんいます。

しかし、私は特になんの取り柄もないのですが、特化型ブログで収入を得られています。

これはどういうことかというと、自分では気づきにくいのですが、これまでの経験や今持っている悩み、趣味や好きなもの、そういったものでも特化型ブログのジャンルとなり得るということです。

特化型ブログのジャンルは、何でもいいというものではありませんが、これまで経験してきたこと・今経験していることがジャンルになり得るのです。

もちろん、特別な知識や技術があるのならば特化型ブログには向いていますが、そのようなものがなくても始められるのが特化型ブログの魅力なのです。

なぜ特化型ブログなの?トレンドブログはどうなの?

ブログでの副業を考えたことがある人であれば、トレンドブログという存在も知っているでしょう。

なぜ、トレンドブログではなく特化型ブログなのか?

私の師匠は、かつてトレンドブログ実践者でした。

しかし、ある日突然Googleからペナルティを受け、数十万円の収益が一気に0円になるという経験をされています。

トレンドブログとは、今話題になっているものをネタにしてブログの記事にしていきますが、何千人ものブロガーが同じことをネタに記事を投稿すると、検索結果に同じような記事がズラリと並んでしまいます。

検索者からすると、本当に知りたい情報が得られにくい状況になってしまうのです。

Googleはそのような状況を好まないため、ペナルティを与え検索されないようにしていきます。

そうなってしまうと、検索結果に表示されないので、当然収益も0になってしまうのです。

これでは資産とはいえません。

そのため、トレンドではなく、特化型ブログがおすすめなのです。

もし、特化型ブログに興味のある人は下記からメルマガ登録をされてみてください。

ブログでは発信していないコアな情報をお届けしていますよ!

メルマガ登録はこちらからどうぞ。

【2019年度版】サラリーマンにおすすめの副業まとめ

副業ブームの今、サラリーマンでも副業を始めている人が激増しています。

私もそのうちの一人だったわけですが、時間や使える金額に制限があるサラリーマンであれば、ノーリスクで資産化できる特化型ブログがおすすめです。

ブログでの副業は飽和しているという情報も見かけますが、おそらくそれは正しい知識を知らないからです。

私を含め、多くの人が実際にブログで収入を得ています。

2019年の今始めてみてももう遅いんじゃ?と思うかもしれませんが、去年から始めた人も数十万円の収益を上げているので全く問題ありません。

経済的な余裕を得たい人は、少しでも早く副業を始めてみてください。

ブログにこだわる必要はありません。本業以外でお金を稼げるということを知ってください。そうすることで、これまでと違った考え方や世界が見えてきますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事