Pocket

社内に気になる年下の女性がいると

気になって仕方ありませんね。

 

何とかアプローチして仲良くなりたい場合

どんな風に接したらいいのでしょうか?

 

恋愛感情丸出しで接するのは

逆効果かも知れません。

 

ポイントは信頼関係を築くことです。

 

信頼関係を築くことが大切!いきなり恋愛感情は生まれない?

職場は仕事をする場です。

それがまず前提にあるので

一目惚れでもしてもらわない限り、

急に恋愛感情をもってもらうことは

出来ません。

 

まずは真摯に向き合い

信頼関係を築くことが大切です。

 

頼れる先輩はモテる?

急に恋愛関係に発展することはないので、

仕事としての信頼関係を

しっかり築きましょう。

 

相手が年下なので仕事を教えることは

先輩社員の仕事でもあります。

 

仕事としてしっかりと後輩を

育てて行きましょう。

 

後輩から頼られる先輩というのは、

尊敬する存在となります。

 

そこまでの存在になれば、

食事に誘う時も成功しやすいですし、

尊敬という感情は恋愛感情にも発展

しやすいのです。

 

職場の後輩女子の脈ありサインを見抜く

後輩の女性に恋愛感情が芽生え出すと、

「気付いてもらいたい」

「もっと関わり合いたい」

という気持ちから、

脈ありサインを送ってくる可能性が

高くなります。

 

この脈ありサインを見落とさないように

注意して観察してみましょう。

 

後輩女子の脈ありサインとはどういうものか?

 

というのが気になるかと思いますが、

それはこちらの記事にまとめていますので

参考にしてください。

職場の後輩女子の行動が気になる?こっそり出してる脈ありサインとは?

 

脈ありサインが出たらアプローチしていく

ここまできてようやくアプローチできる

状況になります。

 

信頼関係ができていると

食事にも誘いやすくはなっていると

思いますが、油断は禁物です。

 

一気に行こうとせず、少しずつ距離を

近づけていくことが大切です。

 

食事や飲みに誘うなら複数人で行く

目当ての女の子を食事に

誘いたいところですが、

 

女の子からしてもあなたは社の先輩

なので、信頼関係ができているかといって

すぐには誘わない方がいいかしれません。

 

食事に誘うなら、後輩たちを連れて行った

方がいいでしょう。

 

その方が相手も遠慮なく来れるでしょうし

周りにも気付かれません。

 

それくらい慎重に距離を

縮めていくべきです。

 

お酒の席でアプローチする!

周りの目もありますが、せっかくの

お酒の席ですから、程よく酔いが回って

来たところでさりげなくアプローチを

仕掛けていきましょう。

 

とは言っても露骨にはアプローチしません。

今までよりもさらに距離を縮めるための

アプローチではありますが、

目的はその女性に意識させることです。

 

  • 先輩とお酒を飲むのは楽しいなぁ
  • 先輩の話はおもしろいなぁ
  • 結婚はしているのかな?
  • 彼女さんはいるのかな?
  • また飲みに行きたいなぁ

 

こういった気持ちを抱かせることが

大切なのです。

 

気になってくるとさらに脈ありサインが

わかりやすくなると思いますし、

今後、『二人で食事にいく』という場合に

かなりハードルが下がってくるはずです。

 

効果的なアプローチの方法としては?

ではお酒の席などでどのようにアプローチ

すればいいのでしょうか?

 

チラッと目を合わせる

複数人に向かって話しているときや

何気なくみんなの飲み物が空になって

いないかをチェックしながら、

目当ての彼女に視線をおくります。

 

目が合いそうになったら、サッと目をそらし

何事もなかったかのように振舞います。

 

相手が気付いてくれるかはわかりませんが、

気付いてくれれば少し意識してくれるかも

しれません。

 

ただあまりやり過ぎると周りの人にも

気付かれてしまいますのでほどほどに。

 

座っている場所の斜め前に目当ての彼女が

いるときには効果的ですよ。

 

香水などでいい匂いを嗅がせる

隣同士に座っている場合には一番効

効果的なのが香水をほのかに付けて

匂いを嗅がせることです。

 

食事の席でもあるので、付けすぎは絶対に

NGなので、動いたときにフワッと香りが

するくらいがベストですね。

 

特にこちらの香水はおすすめですよ!

➡ https://kenichi-trouble.com/galleido-premium-parfum-kuchikomi-2247

 

『匂い』というのは恋愛においてかなり

有効に働いてくれます。

こういった部分は積極的に取り入れていくと

いいですね!

 

横に座っているなら膝や肘が軽く触れる

こちらも隣同士で座っているときの

方法ですが、顔は目当ての彼女の方を

向いていない状態で、膝や肘を軽く触れる

ようにします。

 

触れっぱなしはさすがにおかしいので、

「当たって離れるように」を繰り返す

イメージですね。

 

これも彼女に意識させるために行います。

【触れる】=【スキンシップ】

なので、けっこう効果が高いと思います。

 

ただ不自然になってしまうと逆効果になる

可能性もあるかもしれませんので、

自然に、やり過ぎないようにするのがポイントです。

 

仕事面での彼女のいいところを見つけて褒める

これはその場所にいる全員に対して行います。

仕事で頑張っていたところや、

彼女のいい部分を褒めてあげます。

 

また失敗して怒られたことがあったとしても

「でも〇〇なのはよかったよ」と、

フォローしてあげるとなお効果的ですね!

 

『仕事』に対しては、やっぱり人は

認められたいと思っていますので、

「いいところ」を見つけて褒めてあげましょう。

 

 

まとめ

職場の年下女性にアプローチをする場合は

慎重にゆっくり距離を縮めていきましょう。

 

あくまでも【職場は仕事をする場】です。

 

相手の彼女もそれがまず前提にあって

会社に来ているわけですから、

恋愛感情全開でアプローチするのは

失敗する確率が上がります。

 

まずは仕事での信頼関係をしっかり築き、

尊敬されるようになりましょう。

 

【尊敬】は恋愛感情に発展する可能性が

あります。

 

やっぱり仕事ができて頼れる先輩男性は

モテますからね!

 

そして食事やお酒の席では、

彼女に意識させることを目的

アプローチを仕掛けていきましょう!

 

お酒の席だからと言って

一気に距離を近づけようとせず、

気になるように仕向けるのです。

 

ここまでくれば彼女から何かしらの

アクションがあるかもしれませんし、

食事に誘う場合も、かなりハードルが

下がっていると思います。

 

あとは彼女の脈ありサインをしっかり

拾っていけば、ガツンとアプローチしても

いいかもしれませんね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事