Pocket

 

ゴルフ初心者で4〜5回ラウンドを

重ねてきてもなかなかスコアが安定せず

悩んでいる人もいるはず。

 

ゴルフ場でラウンドするのも安くはないので

早く100切りできるようになりたい

と思うのは、当然ですね。

 

今回はゴルフ初心者ができるだけ

スコアを安定させるためポイントについて

書いていきたいと思います。

 

スコアを安定させるためのポイントとは?

cee442de37130d89f563c6aae7a2e134_s

ゴルフ初心者の場合、

スコアが安定しない多くの原因は、

18ホールある中で

大叩きするホール

がいくつかあるためです。

 

単純にこの大叩きをなくせれば

スコアは安定していきます。

 

では大叩きする状況とは

どんな状況でしょうか?

 

ダフりやトップ・空振りなどのミスショット

1180871

大叩きする1番の原因はミスショットでょう

 

ミスショットを減らすためには

練習して減らしていくしかありませんが、

ミスショットになりやすい打ち方

をしている場合も多いので、

 

まずはミスをしにくい打ち方

知っておきましょう。

※下の方で説明します。

 

アプローチでグリーンになかなか乗らない

50ヤード以内のアプローチだと、

グリーンに近いのですが

力加減がよくわからず

極端に短かったり、

 

反対に飛ばしすぎて

グリーンをオーバーしたりなど、

行ったりきたりする内に二桁叩いた。

 

こういった大叩きするコースがあると

スコアもまとまってきませんね。

 

バンカーに捕まりなかなか出せない

ded09656a35749a447e5d3739858a039_s

バンカーに捕まってしまい、

打っても打ってもバンカーから出ない・・・

 

こういった状況も大叩きをする

状況の一つです。

 

バンカーはそれほど難しくはないので

打ち方さえ知っておけば解決できます。

 

しっかりとバンカーショットの

打ち方をマスターしましょう!

 

ミスをしにくい打ち方とミスショットにつながる打ち方とは?

基本的にバックスイングが

大きすぎると状態ブレてしまい

ミスショットになりやすいです。

 

「飛ばそう」とか「ミスしないように」

という気持ちが強すぎると、

体に力が入りすぎてかえって

ミスにつながりやすいのです。

 

ゴルフはリズムが重要!

これを防ぐために心がけてほしいことが、

練習の時から

「一定のリズムで打つ」

ということです。

 

これはアドレスに入る前からフォロースルー

までを一定のリズムで行います。

 

そうすることで、練習場で打っている

いつも通りのスイングを

いつでも打てるようにしていくのです。

 

ゴルフはリズムがかなり大切なので

意識してやってみてください。

 

必要以上にバックスイングをとらない

遠くに飛ばそうと思うと、

どうしてもバックスイングを

目一杯とろうとします。

 

しかし、これでは体を回しすぎて

上半身が起きてしまい、

トップやダフりになりやすいです。

 

あくまでも上半身の体の傾斜角が

ブレない範囲内でバックスイングを

行いましょう。

 

そっちの方がかえってヘッドが走りますし

ボールも芯で捉えやすいので

飛距離もちゃんと出るものです。

 

アプローチはパターで打つような力加減でOK!

アプローチの力加減については、

【パターで打ったらこれくらいの強さ】

という感覚で打っていきましょう。

 

これが意外と距離感が合ってきますし、

アプローチウェッジやピッチングであっても

パターをイメージして打つことで

ミスショットの確率を減らせます。

 

練習の時からそこを意識してアプローチは

練習しましょう。

 

またアプローチウェッジやピッチングに

こだわらず、距離調整はクラブを変えて

行います。

 

例えば・・・

  • 20ヤード以下:アプローチウェッジ
  • 40ヤード以下:ピッチング
  • 60ヤード以下:9番アイアン

このようなイメージで距離の調整を

クラブの番手を変えて行うのです。

 

打ち方は一緒で距離を無理なく

変えられますので非常におすすめです!

ゴルフ初心者でも上手に打てる!ザグらないアプローチの方法は?

 

バンカーからの打ち方を知っておこう

バンカーショットは基本的に

サンドウェッジを使います。

 

よく『思い切り打ち込めッ!』という

アドバイスをする人がいますが、

半分正解で半分間違いです。

 

というのも、打ち込んだあとに

しっかり振り上げないとボールは

バンカーから出てはくれないからです。

 

バックスイングと同じくらい

打ったあとはクラブを振り上げる

ようにしましょう。

ゴルフ初心者のバンカーショットの打ち方は?クラブや距離感は?

 

 

まとめ

ゴルフ初心者がスコアを安定させるための

ポイントは大叩きをなくすことです。

 

1ホールで二桁叩くような場面を

0にできればスコアも崩さずに

ラウンドすることができます。

 

大叩きする原因は、

  • ミスショット
  • アプローチ
  • バンカー

が多いと思いますので、しかりラウンド前に

練習をして対策をしておきましょう。