サラリーマンの必須アイテムであるビジネスバッグですが、皆さんはどのようなものを使ってますか?また、どんなタイミングで買い替えますか?
どんなに高価なバッグであってもいつかは傷んでしまって買い直さないといけませんね。もしくは今の生活スタイルと仕事環境に合わないのであれば買い直しを検討するかと思います。

スポンサーリンク

サラリーマンにとって重要なアイテムとなるビジネスバッグですが、選び方を間違えると仕事に大きな影響を与えてしまうのは言うまでもなく、あなた自身が一番そのように感じている事でしょう。
あまりにもカジュアルすぎるバッグはお客様の印象を悪くしてしまいますし、機能性が伴っていないと仕事効率が落ちてしまうことはおろか、仕事でミスをしてしまう可能性だって否定できません。
「一体何を基準にビジネスバッグは選んだらいいのだろうか・・・」
そのように悩みを持つサラリーマンも少なくないはず。今回はサラリーマンの必須アイテムであるビジネスバッグを購入する際に、何を基準に選ぶべきなのか?についてみていきたいと思います。
また、ビジネスバッグといってもピンからキリまで様々なものがありますので、予算別におすすめのビジネスバッグを紹介していきたいと思います。

鞄選びに大切なことは?

fa1f6e6b8e7da5eb17df9c9d07014828_s
ビジネスバッグを選ぶポイントは次の通り。
  1. 機能性・収納力・秘匿性
  2. 自立するタイプ
  3. 防水性

 

1.色は黒色が基本

ビジネスで使用するバッグの色は黒色が基本です。もしくはグレーや濃ゆい茶色やベージュなど。あくまでビジネスなので大切なのはお客様に与える印象。それが悪いものになってはいけません。
最近はカジュアル思考が高まってきていますが、それはあくまで若い世代です。会社にもよるでしょうが、経営者や役員、管理職についている人は40〜60歳代の人が多いため、職場内のいわゆる偉い人たちの印象も大切です。
今後の出世や評価にも影響を受けるかもしれませんので、カジュアル思考に流されない事が大切です。プライベートとのケジメをきちんとつけましょう。

2.機能性・収納力・秘匿性を考慮したもの

仕事で使うバッグにはあまり人目につくとよろしくない、秘匿性の高い書類などが入ります。また、そのような書類は客先に提出するものであったりしますので、折れ曲がったりする訳にはいけませんね。
サイズは最低でもA4サイズの書類が折れ曲がらずに収納できるサイズのものを選ぶようにしましょう。ビジネスでやり取りする書類はA4サイズが多いですからね。
ポケットの数やサイズも重要になります。例えば打ち合わせをしている時に、鞄からいろいろ取り出す時もあるでしょう。その時に鞄の中身が整理されていないと手間取ってしまいます。待っている相手にしてみれば、準備の悪さや手際の悪さが目につく瞬間です。
スマートに必要なものがサッと取り出せるような鞄を選びましょう。

3.自立するもの

打ち合わせ中はテーブルの上に鞄を置くとはせずに、床に置いていると思いますが、マチがなく薄いものは倒れてしまいます。つまり、自立できない鞄です。これも見た目的にも非常にだらしなく見えますし、ビジネスにおいてもサラリーマンに対する「自立」は重要視されます。
だらしなく倒れる鞄とマチが厚く自立する鞄であれば、きちんと自立できているサラリーマンはどっち?と聞かれた時に、誰もが自立している鞄を持っている方だと答えるでしょう。
また、マチが広いということは収納力もあるということですから、書類もしっかり収納できます。マチがあり自立する鞄を選びましょう。

4.防水性

これは言うまでもなく、大切な書類が濡れないために必要な条件となりますね。外回りの仕事だと天候によって影響を受けますので、防水性がある鞄を選んだほうが良いです。
今は様々な素材がありますので、水に濡れない素材を使用した鞄なども数多くあります。撥水性・防水性のあるものを選ぶようにしましょう。

予算別のおすすめバッグ

スポンサーリンク

ここでは予算別におすすめのビジネスバッグを紹介したいと思います。ご予算に合わせて参考にされてみてください。

 予算金額 ¥10,000~¥30,000程度

 

ポーター・フリースタイル・ブリーフケース
3方に取り付けられたファスナーでフルオープンになる手持ちブリーフケース。
B4ファイルに対応。
シンプルなルックスでスッキリと持つことができます。
前面にポケットを3つ装備。
メイン収納部内にもポケットを多数備えています。
※この型はホワイトなしの3色展開になります。
【吉田カバン・ポーター・フリースタイル】
レザーに通じる質感が魅力の吉田カバン・ポーター「FREESTYLE/フリースタイル」。
高密度に織り上げた10号キャンバスに透明ポリウレタンフィルムを圧着したあとに染め上げることで表面を収縮させ、独特の雰囲気を表現しました。
縫製後に1つ1つの製品を職人が手揉みすることにより更に独特のシワ感を加えています。
参考価格 ¥21,600
amazon.comより
PORTER  BARON ブリーフケース

引用元:images-na.ssl-images-amazon.com

継続商品のなかでも最も歴史が古い『BARON/バロン』シリーズのブリーフケースです。1968年の発表から全く変わらぬデザインで今も愛され続けています。素材には、肉厚で柔らかみのあるグローブ調レザーを使用し、その風合いや機能性の高さで現在でも支持され続けている人気の高い逸品となっています。 収納スペースはA4サイズに対応しており、プライベート~ビジネスまで幅広くご使用いただけるサイズです。メインルーム正面側には小分けポケットが装備され、背面にもスナップベルト留めポケットが設けられています。外側正面に設けられたサブスペースにはジップポケットとオープンポケット、クリアポケットが内蔵され、分けておきたいアイテムをしっかりと整理することができます。背面にはスナップ留めポケットと小さめのオープンポケットを設けており、収納機能が充実しています。
参考価格 ¥30,240
amazon.comより
Pabojoe
高い海抜の天然牧場から子牛のカーフレザーで作って、高級感が溢れて、贅沢感を追究した本格アイテムです。毛穴レス、つぶつぶ感たっぷり、想像よりスベスベな触り心地と驚きの柔らかさ!シンプル の枠を越えた高貴で気品溢れる装いを見にまとい、贅沢で価値のある高級感を演出します。
ビジネスバッグとしてポケット類が豊富で、メイン収納内にカードケースとジッパー付き小ポケットを配置し、小分けで実用性の高さに効きます。外側で2つファイナンス付き小袋を付いて、便利さや安全性が強くなります。
牛本革で職人により丁寧に作って、落ち着いた艶と馴染みの良いうっとりとするような質感があるレザーで、手に持ったときの馴染みの良さも抜群で、使い込むほどに味が出ます。定番のファッションアイテムとして、効率的にコーディネートすることができます。
お客様の使い勝手良さを考えるために、全ての裁断や縫い目がしっかりして、ジッパーやファスナー等金具はドイツから輸入した精密機械で加工された、腐食や磨耗に強くて、時間の試練を乗り越えできる自信が持ています。
参考価格 ¥13,800
amazon.comより
Creed ブリーフケース
 
ツイルナイロンを本体に使用し、デザイン性・軽量性・耐久性にこだわって作られた2WAYビジネスバッグ。A4サイズに対応したビジネスシーンでも使い勝手の良いサイズ。肩掛けで使用できるショルダーストラップが付属していたり、スーツケースとセットアップできたりと便利な機能が満載。
 参考価格 ¥ 22,680
amazon.comより

 予算金額 ¥30,000~¥60,000程度

aniary ブリーフケース
 シンプルなデザインならではの存在感を持つブリーフケース。素材にはマニッシュな質感が魅力のシュリンク・レザーを使用しており、上質な雰囲気を演出してくれます。メインルームはB4サイズがぴったりと収まり収納力に長けた仕上がりです。また、小分けポケットも設けビジネスツールを整理して収納することができます。大きく開く収納口で、出し入れの際ももたつきません。
参考価格 ¥ 49,680
amazon.comより
Orobianco ブリーフケース VERNE オールレザー

人気ブランド「オロビアンコ」の「VERNE ヴェルネ」ブリーフケースです。
テレビ東京の人気ドラマ「俺のダンディズム」の鞄部門でも紹介された定番モデルをアップデートしました。
素材はくったりとした風合いのDOLLARO SOFTレザー(牛革)を使用、充実したポケット類等、機能性に優れた製品です。内側 ファスナーポケット×1
フリーポケット×4
レザー製カードポケット×1
マグネット付き仕切り(大)×1
ショルダーベルト付属
新デザイン織りネーム
参考価格 ¥ 57,900
amazon.comより
ARTPHERE
メッシュポケット、小物ポケットを備えたA4サイズ対応モデル。 ストレージポケットはMac book air 11インチを、メインルームにはMac book air 13インチを収納可能。 キャリング&ショルダースタイル対応の2way仕様。 合成皮革は従来と比べて2倍以上の耐摩擦性能を持つHigh Solid PU Leather採用。 汚れたときは少し湿らせた柔らかい布で拭きとるだけの簡単メンテナンス。
参考価格 ¥ 34,560
amazon.comより

まとめ

5f6238bad97b4b3e56654fca9afc9ae1_s
如何でしたでしょうか?
サラリーマンの必須アイテムであるビジネスバッグ。鞄を選ぶ際に気を付けることは、あくまでビジネス用であるという認識のもと、お客様に不安を与えないような外観と大切な書類が痛まないような収納力と防水性。そして重要な情報を漏らさないための秘匿性を重視して選ぶことが大切です。
このような気遣いをして選んだ鞄を使用し仕事をしていれば、相手の方や会社の上司にもその気遣いが伝わるでしょう。そしてそれは信用に変わります。ビジネスにおいて持っても重要な事は信用ですので、鞄を新しく買い替えるならばぜひ信用を得られるような鞄選びをオススメします。
この記事が皆様の鞄選びの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

今回も最後までお読みいただきありがとうございた。